目で見る世界史 TOP 






シャンポリオン  世界史小ネタ第6回

関連する小ネタ
1
2
3
4

関連するリンク
1
2

フランス人シャンポリオンはヒエログリフの最初の解読者としてあまりに有名です。授業では、彼が少年の時、ナポレオンがエジプト遠征から持ち帰ったロゼッタストーンのニュースを聞いて解読の決意をした。それから何カ国語もマスターし、大変な努力の末30歳頃についに解読に成功したんだ、などと最後は教訓話的に締めくくるところなんですが。

でも、見られた方も多いと思いますが、先日の「世界不思議発見」では、この辺のディテールを掘り下げていて実におもしろかたですね。ナポレオン失脚後、その影響で彼まで職を失っていたとは知りませんでした。激しい解読競争の中で、彼が最後の手がかりにしたのがコプト語との音韻比較で、そのなかでついにヒエログリフの文字の一つ一つが、表意文字のように見えて、実は表音文字なんだ、ということがわかってくるのですね。ま、最後の「クレオパトラ」の名を発見して卒倒するシーンなんかきっと番組のスタッフが適当に作っているんだろうと思いますが(間違っていたらごめんなさい)、それにしても見応え十分な1時間でした。

ヒエログリフに関するHPは海外にも数多いですが、日本語による本格的なHPを二つ紹介します。でも素人が実際に読めるようになるまでは時間がかかりそうですね。海外のHPに関しては、このサイトのリンク集の古代史>エジプトを見てください。

参考にしました

ヒエログリフの謎をとく―天才シャンポリオン、苦闘の生涯
ミシェル ドヴァシュテール Michel Dewachter 遠藤 ゆかり

創元社
2001-06
売り上げランキング 146,803


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ロゼッタストーン解読
レスリー アドキンズ ロイ アドキンズ Lesley Adkins Roy Adkins 木原 武一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
   

東方の夢―ボナパルト、エジプトへ征く
両角 良彦


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リンク

  1. ヒエログリフ読み書き講座
    http://www.ne.jp/
  2. ヒエログリフの(ABC)
    http://www.lares.dti.ne